古代世界の午後雑記


「古代世界の午後」更新履歴と雑記
by Solaris1
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
UU数
無料カウンター
無料カウンター
無料カウンター
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
pepeino様 ..
by zae06141 at 00:27
最後は一般論として,..
by pepeino at 22:44
そこで,感謝の念を示すた..
by pepeino at 22:43
zae06141様 ..
by pepeino at 22:42
zae06141様 ..
by pepeino at 20:44
pepeino様 ..
by zae06141 at 20:28
pepeino様、 ..
by zae06141 at 00:46
ブログというものをやった..
by pepeino at 16:06
単位が分からない
by なし at 09:15
Mellow様 こ..
by zae06141 at 22:00
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
ブログパーツ
南アフリカランド取引業者
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2017年 06月 27日 ( 1 )


人気が出てほしいブルンヒルドとフレデグンダとクリエムヒルト

 歴史の問題です。YES/NOでお答えください(というような問いがあったとします)。

Q1.リヒャルト・シュトラウス作曲『ツァラトゥストラかく語りき』序曲は映画『2001年宇宙の旅』のために作曲された。

Q2.リヒャルト・ワーグナー作曲『ワルキューレの騎行』序曲は、映画『地獄の黙示録』のために作曲された。

 事実としてはどちらも間違いですが、真理についての仮説としては、YESであるような気がします。
 そんな風に思えてしまうぐらい、両曲は映像にマッチしており、クラシック音楽に興味のない人々にとっては、漠然と映画の曲だとの印象しか持っていない人も多いのではないでしょうか(別の曲ですが、知人に、ラヴェルのボレロがアニメ版『銀河英雄伝説』ために作曲された曲だと思い込んでいる人がいました。と、偉そうに書いてしまいましたが、私が子供の頃は、まだCDもなく、小学生ではレコードを買う経済力もなく、しかたがないので自宅にあった『講談社版 ステレオ世界音楽全集』(これ)を聴いて 育ったので、たまたま知っていた(ピアノを習っていた、というのもあるかも知れない)、というだけの話なのですが、、、)。

 最近、前回紹介した書籍『西洋中世の女たち』のブルンヒルドとフレデグンダ(フレデグンダは本書の表記で、Wikipediaでは”フレデグンド”)の30年にわたる熾烈な抗争のくだりを読み、『ワルキューレの騎行』が頭の中でリピートするようになってしまっています。

 彼女たちの抗争は、中世ドイツ叙事詩『ニーベルンゲンの歌』で、クリエムヒルトとプリュンヒルトとして劇的に描かれています。昔読んで強く印象に残っていた場面だけ、約30年ぶりに読み返してみましたが、記憶の通り。そしてニーベルンゲン伝説を題材とした歌劇『ワルキューレ』→『ワルキューレの騎行』→『地獄の黙示録』の名場面、という連想で冒頭のQ&Aになったわけです。
 『西洋中世の女たち』のブルンヒルドとフレデグンダの箇所を読み、私の中ではすっかり『地獄の黙示録』の曲と化していた『ワルキューレの騎行』が、ようやくブルンヒルドとフレデグンダの曲としての印象となりつつある感じです。

More
[PR]

by zae06141 | 2017-06-27 00:36 | その他歴史関係 | Comments(0)