古代世界の午後雑記


「古代世界の午後」更新履歴と雑記
by Solaris1
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アクセスカウンター
UU数
無料カウンター
無料カウンター
無料カウンター
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
pepeino様 ..
by zae06141 at 00:27
最後は一般論として,..
by pepeino at 22:44
そこで,感謝の念を示すた..
by pepeino at 22:43
zae06141様 ..
by pepeino at 22:42
zae06141様 ..
by pepeino at 20:44
pepeino様 ..
by zae06141 at 20:28
pepeino様、 ..
by zae06141 at 00:46
ブログというものをやった..
by pepeino at 16:06
単位が分からない
by なし at 09:15
Mellow様 こ..
by zae06141 at 22:00
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
ブログパーツ
南アフリカランド取引業者
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

書籍『古代インド・ペルシァのスポーツ文化』

 この本は、2000年頃に古本屋で見て、価格が3300円くらいだったことから買うのをやめた本です。古代ペルシアのスポーツ情報についてはたいした情報が記載されていなかったため、題名のメモすらとりませんでした。その頃は、古代イランの史料がここまでない、ということを知らなかったためです。題名の記憶がないため、数年後にその本屋にいったもののもうなくなっていて、ある意味私にとって幻の本でした。

 最近たまたまアマゾンの検索にヒットし、価格も送料含めて500円以下だったので即座に購入しました。題名が判明したため図書館に内容を確認しにいってからでもよかったのですが、500円が記憶にあるこの本の価値とほぼ同等だったため、著者が松浪健四郎、というところがひっかかりましたが即座に購入しました。
 届いて内容を見て見ると、記憶通りに古代ペルシアのスポーツについては「ないよりまし」くらいな情報しかありませんでしたが、古代インドの方は役に立つのではないかと思います。また、現代インド・イラン・アフガニスタン・トルコの一部のスポーツの紹介という点では有用かと思います。アマゾンに一応レビューを書きましたが、今後もしかしたら中古が高額となる可能性もあるので(現在Amazonでもっとも高額なものは 約35000円の価格となっています。廉価なものが売切れたら高額商品しか残らない可能性があります)、本記事にて少し詳しく内容を紹介したいと思います。以下目次と内容の簡介です。(なお、これも偶然ですが、7本も記事を寄稿している松浪健四郎氏(中年以上の人には説明不要かと思いますが)は、そのうちの5本をそのまま流用して(一部図や出典を追加)博士論文を記載し今年3月に博士号を取得されています(こちら))。

 記事があまりに長くなってしまったので、サイトの方に移しました。本書の目次な内容の紹介にご興味のある方はこちらをご参照ください。

[PR]

by zae06141 | 2017-08-01 00:30 | 古代イラン関係 | Comments(0)
<< 製作計画中の古代イランとビザン... ~輝ける十四世紀~カレル四世の... >>